SOPHIE&JASMIN'S MODE

They are source of my happy smile! 天国に旅立ったソフィとジャスミンの想い出とブルーノの日常を綴っています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
ソフィが再燃して(3度目の)はや4週間以上。 6/4日に治療したロムスチン(抗癌剤)が今じわじわと効いてきてるようです。
今回の再燃では首と肩と鼡径部(鼡径部は2度目の再燃と同じ部分)のリンパ節が腫れてたのだけど、18日の触診の時から肩以外の腫れ、首と鼡径部の腫れは認められなくなっていました。
そして25日の触診では、肩の腫れはまだ少し認められるものの、柔らかくなっていて(柔らかくなってくると良い)18日より小さくなってるとのことでした。
ワ~イ\(^o^)/
この調子でどんどん小さくなって、仕舞いには消えてなくなってくれると嬉しいなぁー。

病院で

そして! そして! (^^♪
ついに4年目に突入です!
昨日(29日)で、ガンセンターに掛かって丸3年経ちました。
ソフィが今も元気に(←って病気だから元気ってのは変かー^^;)頑張ってくれてるということがとっても嬉しいです!
この3年の間には、何度も再燃したり他の癌になって手術もしたり・・・といろいろあって、経済的にもかなり大変になっているのだけど、ソフィが(ジャスミンもね)私達の傍にいてくれるというだけで、私達は幸せです!
これからも、どんどん、どんどん記録を延ばして頑張ってくれることでしょう!
絶対に!!!


さて、ソフィの経過を忘れない為にも細かく書きます! (長文になりそうです)
まず4日の病院。
通院2日前の6/2日。 ボディチェックをしてたら、首のリンパが少し腫れてることに気づきました。 それは嫌~な感じの腫れで、おまけに鼡径部もなんだか腫れてるような・・・(T_T)
ソフィやっぱり3/26以降抗癌剤を切ってしまったからいけなかったのか!?
だからまた腫れてきてるのか!? (3/26ロムスチンを1回のみ投与)
この感じはきっと再燃だろうな。 そう確信しながらも、頭のどこかで“絶対に違う!”と否定してる自分がいました。
でも、4日までの2日間に少しづつ腫れは大きくなってきてるし、夫が肩のリンパも腫れてるようだと言うし・・・
不安がどんどん膨らみ、病院の日までの時間がとても長く感じました。

そして、病院での結果は・・・
再燃です!  
あああぁぁぁぁぁ・・・ やっぱり!

今後どうするか? 選択肢は3つ。
また積極的治療をするか?(今度も抗癌剤はロムスチン) 緩和治療か?(ステロイドのみ使用) それとも、もう何もしないで最後までいくか?

でも、今度は既に心が決まってました。 以前3月に再燃した時にはかなり迷いましたが、抗癌剤での治療を選択です。
1度ロムスチンで治療をしてるので、ソフィがこの薬によってどういう状態(副作用)になるのかが分っていたことと、時間は結構かかったけど確実にソフィには効くということが分ってたからです。

治療をすると決めたので、この日即抗癌剤が出来る状態なのかを血液検査にてチェックです。
結果は・・・
「白血球数&血小板は少なめですが、今日ロムスチンいきます!」と先生。 積極的な治療が再スタートしました。

白血球数=5500で正常値(6000~17000)より少なめ
血小板=184000で正常値(200000~500000)より少なめ
分葉核好中球=4510 正常値(3600~13100)
肝臓 ALT/GPT=44 正常値(10~100)
肝臓 AST/GOT=33 正常値(0~50)
肝臓 ALP=103 正常値(23~212)

ロムスチンは経口薬です。
今後は毎週の血液検査が必要で、3週間後に検査結果に問題がなければ(異常があれば延びる)またロムスチン治療となります。 治療を続ける・・というか続けられる限り、これからずーっと3週間毎の投与です。 UW25の治療法と違い、終りがなくて可哀想だけど・・・

このロムスチン、空腹で与えては駄目なようで、薬の前に(ほんの一握りですが)ゴハン(病院食)が出ました。 
ソフィ嬉しそ~♪
前の治療の(UW25の時)抗癌剤は静脈注射と静脈点滴だったので、毎回終わるまで押さえつけられていて、それが嫌で病室に入るのをすごーく拒否してたのだけど、今度のは口に入れてもらうだけの簡単お薬♪
おまけに美味しいおまけまで付いてるのです!
食べ物にもの凄く執着してるソフィが嬉しくない訳がなく、ルンルン♪と病室に入ってきました~。 (爆)

そして、家で飲ませる薬として、ガスター(胃薬でむかつきを押さえるために)1日1錠×7日分(6/5日~飲ませる)、プレドニゾン(ステロイド)1日1錠×7日分(5日~)、エナカルド(心臓の薬で、抗癌剤の副作用で弁膜症になった為)1日1錠×7日分(5日~)、バイトリル(抗生物質で骨髄抑制で白血球数が下がるため起きるかもしれない感染症予防)1日2錠×7日分(8から14日まで)が出ました。
可哀想に薬漬けだー(T_T)

そして、翌週の11日の病院は血液検査と触診のみです。
余談ですが・・・
この日は私の誕生日。 (≧д≦)ギャァッ!崖っぷち! 大台突入まであと1年しか・・・恐ろしや!

ソフィ
母さんおめでと~♪って言ってもいいのかなぁ?
ジャスミン

さて、触診では・・・
腫れが少し小さくなってきたとのこと。 嬉しい言葉!
しかし、血液検査の結果はあんまり良くなかった~(T_T)

白血球数=700 めっちゃ下がってる!
血小板=135000 これまた下がってる!
分葉核好中球=218 ギャー。 少なすぎ!
肝臓 ALT/GPT=62 正常値
肝臓 AST/GOT=4 正常値
肝臓 ALP=359 高い!

でもね。 数字的には悪かったけど、本人は全然いつもと変わらないんですねぇ。 食欲旺盛だし元気もある。 ステロイドの影響がかなりあるのかもしれませんが・・・

この日出た薬です。
ガスター(胃薬)1日1錠×7日分(12日~)、プレドニゾン(ステロイド)1日1錠×4日分(13日~16日まで)、エナカルド(心臓薬)1日1錠×7日分(12日~)、ウルソ酵(肝臓の薬)1日2錠×7日分(12日~)、プロヘパゾン(肝臓の薬)1日2錠×7日分(12日~)。

ソフィ&ジャスミン

ソフィの元気さ、食欲は保たれたまま1週間が過ぎて18日。 首と鼡径部の腫れがなくなった(^^)v 良かった~。
じんわりと薬の効果が出てきてる様子です。 
でも、やっぱり血液検査の結果は良くなくて・・・(T_T)

白血球数=2500 少しは上がったけど、低い!
血小板=100000 また下がってしまってる!
分葉核好中球=1700 上がったけどまだまだ。
肝臓 ALT/GPT=158 高くなってしまった!
肝臓 AST/GOT=45 正常値だけど高め
肝臓 ALP=630 正常値の3倍も高い!

肝臓の数字上昇はロムスチンの副作用だと分ってはいるけど・・・3倍も、とはっ! かなり驚いたけど、ソフィが変わらず元気そうにしてる姿に少しは救われた~。

病院から出た薬は、ガスター(胃薬)1日1錠×7日分(19日~)、、プレドニゾン(ステロイド)1日0.5錠×7日分(19日~)、エナカルド(心臓薬)1日1錠×7日分(19日~)、ウルソ酵(肝臓の薬)1日2錠×7日分(19日~)、プロヘパゾン(肝臓の薬)1日2錠×7日分(19日~)。
まだ薬をいっぱい飲ませなければなりません(T_T) ソフィごめんよー。 でも、頑張っておくれ~!

それと、この日先生から、もし次の週(25日)の触診で薬の効果があまり出てなく、リンパの腫れも変わらなかったり、逆に腫れてきたりしてたら、ロムスチンが効かなくなったということで、だから次からの治療法を変えなくてはいけない・・・と言われたのです。
薬を変えるか? もしくは緩和治療で行くか?
聞くと、次に使用するつもりの抗癌剤(薬の名前は分りません)は必ず胃腸障害が出てしまうとのこと。
嘔吐や下痢で体力がかなり落ちてしまうので感染症になりやすい。(←骨髄抑制で白血球数が低下するから)
そうなったら家庭では対処出来ない為、胃腸障害が出た場合には入院しなくてはいけなくなるとのお話でした。

入院・・・。
絶対ソフィにはストレスです。 昨年の手術入院の2日間だけでも、ずーっと鳴いてたそうだし、もうそんな可哀想なことはしたくない!
ソフィが嫌がることをしてまで治療したくはありません。 たとえそれで1ヶ月とか2ヶ月とか命が延びたとしても・・・
だからもし、次週ロムスチンが効いてなかったら、今度はステロイドの緩和治療にしよう。 ・・・そう夫と決めました。

ソフィ&ジャスミン

そして、こないだ25日の病院の触診で・・・
右肩のリンパ節の腫れはまだあるものの、殆どわからないまでになったのです! 左側は右よりも大きいけど、1週前(18日)よりも小さくなっていて、柔らかくなってきたようです。
ほんとーにゆっくりだけど、薬が効いてる! 嬉しいです!
先生は「まだロムスチンでいけますね」とのこと。 良かった~♪

ただ、血液検査結果はまだ良くなくて・・・

結果は↓
白血球数=4300 上がったけどまだ低い。
血小板=134000 ホッ。 低いけど上がってきた!
分葉核好中球=3124 低いけど、もうちょっとだ。
肝臓 ALT/GPT=220 倍まで高くなってしまった!
肝臓 AST/GOT=40 正常値
肝臓 ALP=585 下がってきてるけど、まだ高い!

肝臓の数値が戻って、血小板も正常値だったらロムスチンが出来たのですが、来週か再来週に延びてしまいました。
今度はこないだみたいに休薬せずに、叩ける状態になったら即叩いてもらいたいと思ってます。

そして、薬が減りました。
エナカルド(心臓薬)1日1錠×7日分(26日~)、ウルソ酵(肝臓薬)1日2錠×7日分(26日~)、プロヘパゾン(肝臓薬)1日2錠×7日分(26日~)に。
薬も減ったしソフィ今迄通り頑張るんだぞ! 癌なんて撥ね退けてしまえ! ソフィは強い子なんだもの。 私達はそう信じてます! 
関連記事
このページのトップへ

FC2Ad

Information

somin
  • Author: somin
  • 愛犬(フラットコーテッドレトリーバー)との暮らしの中での楽しいことや嬉しいこと、ちょっぴり悲しいことや切ないことなどを綴っています。

    ♥ ソフィ(享年11才2ヶ月)
    3年3ヶ月悪性リンパ腫と闘い
    '08.10月に虹の橋へ

    ♥ ジャスミン(享年8才2ヶ月)
    悪性組織球性肉腫(恐らく)
    病気とわかって1週間後
    '12.8月に虹の橋へ

    ♥ ブルーノ(2ヶ月)

Search

Calendar

09月 « 2017年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

translate this blog into

イーココロ!クリック募金

募金サイト イーココロ!

クリック募金

東日本大震災クリック募金

JWordクリック募金

キボウのカケラ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ(7表示)

FAMILY・RELATIVE

  JASMIN'S
   BELLママDiary
   Hallo Emma
   晴-便り
   チャコナツんち
   ◇きまぐれだぁ~いあり◇
   matimama*net
   Tout va bien!
   ろく と ほほ 笑!
   ぼく、RIKUです
   パウニャウ犬まみれネコまみれ
   Rayの部屋
  BRUNO'S
   Team F.CHORD

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RECOMMEND

とり農園

刀根さんのこだわり
ヘルシーチキン

GREEN DOG

myDOG楽天市場店

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。