SOPHIE&JASMIN'S MODE

They are source of my happy smile! 天国に旅立ったソフィとジャスミンの想い出とブルーノの日常を綴っています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
ソフィの経過を書かなければ・・・と思いながら、PCから遠ざかった生活に浸かってなかなかPCに手が伸びず気づけばもう1月以上も経ってる・・・^^;

その間もソフィのことでみなさまから暖かいメッセージや励ましのメッセージを頂いて、その言葉にとても励まされ勇気付けられました。
みなさまの暖かい気持ちにとても感謝しています。 ありがとうございました。
それなのに、みなさまへのお返事が疎かになってしまっていて申し訳なく思っています。

ソフィですが、「元気です!」・・・とはもう言えなくなりましたが、今も頑張って病気と闘っています。
7/30日の診断前までは今後も抗癌剤(ロムスチン)が続けられ、病気の進行が食い止められるという期待もあったのですが、触診の結果、とても残念なのだけど、腫れが大きくなってる(=薬が効かなくなった)とのこと。
ですので、結局、7/9日のロムスチンが積極的治療の最後となってしまい、今はステロイドで緩和治療を行ってます。

ソフィ
ソフィの誕生日(7/23)の診断で先生から「食欲もあって、普通と変わらなく生活出来る今の状態を保てるのもあと1月程と思って下さい。」と言われてからの1週間。
今迄のソフィだったら、ゴハンの準備をしてる間中ずーっとワサワサしてたのに、支度が出来るまでじーっと横になって寝てたり、食べてる途中で「もういらない」と食べるのをやめてしまったり、リンパ腫の進行のせいで微熱があったり・・・と、本当に別れが近づいてるんだなぁと感じる日々でした。

そして、次の週の30日には「脾臓を触って腫れてるのが判るので、おそらく脾臓に転移してるだろう。 脾臓に行ってるということは、他の臓器に転移してることも考えられる。」と言われ「今迄の生活もあと2週間位かも知れません。」と言われて・・・
血液検査の結果でも血小板が少ないまんま元に戻らず、「骨髄がへたってきてるのかも知れないですね」と言われたし、癌のせいで体重も20キロそこそこにまで落ちてしまった。
そんないろんなことがショックだったようで私の胃の調子が悪くなってしまいました。 自分ではそんなに凹んでるって感覚ないし、私って強くなったと思ってたんだけどなぁー。 全然デリケートでない風で、結構ガツンときてたようです(笑)

その後ソフィは、ステロイドの影響でか?(そうだと思うけど)食欲は戻ったし、元気さも随分と出てきた。
ソフィに食欲があるということは嬉しいこと。
ですが!
目が会うたびに「何かくれ~!」と訴え欲しがる状態(>_<) あまりのしつこさに負け、あげても満足出来ないようで・・・底なし沼状態です。 かえって、「食べた~い」ってストレス掛かって、良いんだか悪いんだか???

食欲旺盛に戻ってからのこと・・・
SOPHIE'S BIRTHDAY PARTY今月2日、お友達のお宅でソフィとジャスミンの誕生パーティをしてくれたのですが、その時ワン達全員、馬の骨を何本か頂きました。
それをソフィとジャスミンは良く噛まずに丸呑み。
我が家のワン達は、丸呑みする→みんなより早く食べ終わる→また貰える→みんなよりたくさん食べれる・・・と思ってるようですなー^^; 卑しい!
そして、この卑しさが仇となり、2ワンとも大変なことになってしまった!
なんと翌日から下痢。
さすがに健康なジャスミンの方は酷くてもアイスクリームが溶けた位の便でとどまり2~3日程で治ってしまいましたが、ソフィの方は完全な水便。 それが数日続いて結局完璧なうんPになるまで2週間以上もかかってしまった。
でも、下痢していても本人達はケロリとして全然平気そうなので、どうやら丸呑みした骨が消化の邪魔をしてるだけだったようす。
だから下痢自体への心配は殆どなしでしたが、ソフィが下痢のせいでますます痩せてしまうこと、体力が落ちて免疫力がさがることが心配でした。

下痢Pの時のソフィ下痢は無理に薬で止めてはいけないしお腹を一旦カラにしないとダメなので、2ワンとも下痢止め薬は一切なし&ソフィは丸2日、ジャスミンは1日食事抜きで頑張りました。
そして野菜スープやペースト状にドロドロにした野菜、鶏ガラスープやミンチにした茹でた鶏肉など徐々に日々の便の様子を見ながら増やしてきました。
それと、整腸剤とプロバイオティクスやアニマストラスなどのサプリ類。 これらが大活躍!
アニマストラスは栄養豊富だし、癌にも良いし、バンバン与えたお陰でソフィは体力も落ちず、体重もそんなに落ちなかったと思ってます。
アニマストラスはソフィがリンパ腫を発症した直後からずーっと与えてるけど、今回改めて良いものだと再認識!
 
話がそれてしまったけど、先生から1月程と言われ、既に1ヶ月過ぎました。
まだ食欲はあるし、歩けるから大丈夫ですが、やはり癌はちょっとづつ進行してるようで、たくさん食べても全然太りません。
病気が進んでるせいで微熱が続いてます。
今あちこちのリンパが腫れてきてて、それらが少しづつ少しづつ大きく硬くなってきてます。
食欲も今の頑張りもステロイドのお陰なのでしょう。
可哀想なのは、ステロイドの影響で四六時中喉が渇き、しょっちゅう大量の水を飲むこと。 寝てても喉が渇いて、目を覚ますことはしばしばで、その度にお水を飲ませています。 
大量に水分を摂取してるので当然チッチもしょっちゅう行きたがり、もちろん量もすごい訳でして・・・^^; トイレに間に合わなくって家の中で・・・ってこともしばしば(>д<) これはもう仕方ないことで、このことでソフィを責めることはありません。 ソフィは昼間も夜中も関係なく、お水かチッチで起きて辛いのに頑張ってる(頑張らせてる?)のですから。

今日も病院だったのだけど、やっぱりにっくき癌はちょっと進行してるとのこと。 血液検査の結果、また肝臓の数値が高くなっていました。 ステロイドの副作用です。
ステロイド、心臓の薬の他に今日からまた肝臓の薬がプラスされました。

次回の通院は2週間後になりましたが、その間に何かあればすぐ診て貰うことになるでしょう。 先生は読めないとのことでしたが、ソフィが頑張ってくれることに期待してしまいます。
1日でも長くソフィが穏やかに過ごせますように・・・と願ってやみません。 
関連記事
このページのトップへ

FC2Ad

Information

somin
  • Author: somin
  • 愛犬(フラットコーテッドレトリーバー)との暮らしの中での楽しいことや嬉しいこと、ちょっぴり悲しいことや切ないことなどを綴っています。

    ♥ ソフィ(享年11才2ヶ月)
    3年3ヶ月悪性リンパ腫と闘い
    '08.10月に虹の橋へ

    ♥ ジャスミン(享年8才2ヶ月)
    悪性組織球性肉腫(恐らく)
    病気とわかって1週間後
    '12.8月に虹の橋へ

    ♥ ブルーノ(2ヶ月)

Search

Calendar

04月 « 2017年05月 » 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

translate this blog into

イーココロ!クリック募金

募金サイト イーココロ!

クリック募金

東日本大震災クリック募金

JWordクリック募金

キボウのカケラ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ(7表示)

FAMILY・RELATIVE

  JASMIN'S
   BELLママDiary
   Hallo Emma
   晴-便り
   チャコナツんち
   ◇きまぐれだぁ~いあり◇
   matimama*net
   Tout va bien!
   ろく と ほほ 笑!
   ぼく、RIKUです
   パウニャウ犬まみれネコまみれ
   Rayの部屋
  BRUNO'S
   Team F.CHORD

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RECOMMEND

とり農園

刀根さんのこだわり
ヘルシーチキン

GREEN DOG

myDOG楽天市場店

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。