SOPHIE&JASMIN'S MODE

They are source of my happy smile! 天国に旅立ったソフィとジャスミンの想い出とブルーノの日常を綴っています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
昨日(14日)夜これを書いてる時は希望の兆しが見えてたんですが、今日(15日)はかなり悪いです。
今の状況とかけ離れてる内容、そして書き始めた時の私の気持ちも今とは違いますが・・・

14日。 朝プレドニゾン(20mg)とガスター(20mg) 朝晩に低分子ヘパリン注射各1本。
この日も朝から食べないので時間をかけ少しづつ口に入れ込むけど、昨晩よりかなり強く拒否るジャスミン。
これはやっぱり点滴しないとダメだわ、と10時頃K病院へ連れて行きましたが、家にいる時とは全く別犬。 立ってしっぽブンブンでみなさんに愛想ふりまくジャスミンです。 先生が、あれ?少し元気になったかな?って言うほtど^^;
もー、横になってればいいのに、体力をお愛想で消耗しなくてもいいのにって思うけど、どうもフラット気質が許さないらしいです(笑)

今朝のジャスミン
14日朝のジャスミン。 ウチではずーっとこんな状態で動かない。

↓だけど病院に着いた途端これです・・・^^;

先生に愛想振りまいた直後
先生に思いっきり愛想振りまいた直後。 

でもね、愛想振りまく元気がまだ残ってるようで嬉しい。 限界に近かったらきっとぐったりとしてるハズ。 先生が皮下輸液準備しに行ってしばらくしたらやっと落ち着いたらしく伏せました。

点滴直前

終わった直後・・・
首の後ろが入れた輸液で膨れあがって、こんな滑稽な姿になってる~^^; これには大笑いです(≧∇≦)

点滴後
首の後ろがたっぷり入った点滴で重そうです。

さて、家に戻ってから、再びゴハンに挑戦!
口の中にラム肉(缶詰の)他塗りつけるけど少し飲み込んだら、逃げ出すように移動し拒否。 それなら明日また点滴してもらえばいいかと、それで終わりにしました。

夜はY病院での音響療法(波動療法)です。 こちらは4年前ソフィが天国に行く10日前からAWG療法をしてもらった病院。 最後の方はひと月以上水便をしてたソフィが、これ受けた直後は軟便にまで回復し効果を実感できたのでした。 でも残念ながらもうその時はかなり進行して悪い状態だったので数回受けて旅立ってしまいましたが・・・
そんなこともあり、3日前に憎いヤツに侵されてるのでは?と分かった時点でこちらで免疫療法をしようと思ってたのでした。 今はAWG療法はしてないようですが。
でも、飲むだけで同じ効果のあるサプリがあるとのことで音響療法とそちらも試しました。

音楽療法前
14日夜Y病院で。 音響療法前のジャスミン

音響療法が終わった直後、先生が犬用のパン(黒ごま、ヨモギ、長芋他の体に良いもので作られてる)をジャスミンの口に持って行ったらヨダレ垂らしてたくさん食べました。 ここ数日食べ物はイヤイヤ状態で、ヨダレなんて見てなかったんですよね。 だからその久しぶりのヨダレがすんごく嬉しくって、この調子で食欲向上してくれたら期待出来るかも? そう思われました。
家に戻ってからは、今迄の缶詰はやはり無視でしたが、封を開けてあって、もう食べないからと私が捨てようとしてた馬肺のジャーキーにすっ飛んできました。 消化悪いけど、食べたいのなら食べたいものあげた方がいいのかなーって思って、小指の爪くらいの大きさにカットしてあげました。 たいして量はなかったけどそれを全部食べてまだ欲しがってる。 なので、牛レバージャーキー(ソフィにお供えしてた物 ^^;)も同様にカットしてあげました。
量的には少ないけど昨夜の状態は明らかに良かったんです。
まだはっきりと何に侵されてるかわかってないけど、もし悪性組織肉腫ならCCNU(ロムスチン)で西洋的治療をしながら同時に免疫力もあげる治療をして1年以上頑張れる可能性があると、明るい話もしてたのですが・・・。

今朝(15日)。 朝プレドニゾン(20mg)とガスター(20mg) 朝晩に低分子ヘパリン注射各1本。
また食べない(泣) 昨日食べてたジャーキーももう口にしないので、薬を飲ませながらラム缶詰を(魚も牛も豚も鶏もダメになってたので)上顎につけて3~4口食べさせていたのですが、立って場所を移動しフラフラしながらも逃げました。  
今思うと本人ムカムカしてたんだと思うんだけど、食べさせなきゃって、無理に食べさせたら嘔吐(>_<) しかも薬を飲ませ後に。 昨晩食べたジャーキーが出てきました。 やっぱ消化してなかった。 苦しめてごめんね。

K病院で
今日は愛想を振りまく元気がない。

K病院に点滴してもらうため、朝一番で連れて行きましたが、昨日の元気はもうないようで伏せたまんまです。
前日から食べ物を飲み込んだ後にむせたように咳をしてる時があったので、肺にいってる?と不安でした。 先生によるとその可能性もあるし、心臓が肥大してきて気管を圧迫してるか、もしくは日曜の時点で胸水が貯まってたので、肺の中にも水が貯まってきてる可能性も(肺水腫)あるとのこと。 聴診器で聴いた限りは胸水ではなさそうだけど、皮下輸液を入れる前にレントゲンで確認したい。 もしその疑いがあって皮下輸液を入れたら肺に回ってしまうこともあって危険な状態になるかも知れないので、輸液投入をしないか少なくしないといけないし、水を出す薬を使いたいが、その薬を入れるとカリウムが少なくなってしまうから、血液検査で電解質を確認したいという事でした。
そして、レントゲンの結果、肺の中ではないけど心臓の周りに貯まっていて、そのせいで心臓が上に持ち上げられてる状態でした。
なので、輸液は入れたい量の半分に、朝の嘔吐でステロイド(プレドニゾン)がもしかしたら一緒に出てるかもしれないとのことで、こちらも半分の量を同時に点滴で投与しました。

その日、午後一番で音響療法を受けにY病院へ行きました。 かなりジャスミン辛そうで呼吸も苦しそうでしたが、治療を受けた後は少し楽になったようでした。 良かった。

音響療法始まってすぐ
音響療法中です。 だるそうです。


音響療法終わった後
療法後。 少し明るい顔してます。

なんとか頑張ってもらいたい。 いよいよ明日16日はガンセンターで検査です。
関連記事
このページのトップへ

FC2Ad

Information

somin
  • Author: somin
  • 愛犬(フラットコーテッドレトリーバー)との暮らしの中での楽しいことや嬉しいこと、ちょっぴり悲しいことや切ないことなどを綴っています。

    ♥ ソフィ(享年11才2ヶ月)
    3年3ヶ月悪性リンパ腫と闘い
    '08.10月に虹の橋へ

    ♥ ジャスミン(享年8才2ヶ月)
    悪性組織球性肉腫(恐らく)
    病気とわかって1週間後
    '12.8月に虹の橋へ

    ♥ ブルーノ(2ヶ月)

Search

Calendar

10月 « 2017年11月 » 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 

translate this blog into

イーココロ!クリック募金

募金サイト イーココロ!

クリック募金

東日本大震災クリック募金

JWordクリック募金

キボウのカケラ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ(7表示)

FAMILY・RELATIVE

  JASMIN'S
   BELLママDiary
   Hallo Emma
   晴-便り
   チャコナツんち
   ◇きまぐれだぁ~いあり◇
   matimama*net
   Tout va bien!
   ろく と ほほ 笑!
   ぼく、RIKUです
   パウニャウ犬まみれネコまみれ
   Rayの部屋
  BRUNO'S
   Team F.CHORD

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RECOMMEND

とり農園

刀根さんのこだわり
ヘルシーチキン

GREEN DOG

myDOG楽天市場店

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。