SOPHIE&JASMIN'S MODE

They are source of my happy smile! 天国に旅立ったソフィとジャスミンの想い出とブルーノの日常を綴っています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
1年前の6/25にソフィの病理検査結果がでました。 病名は悪性リンパ腫。 検査した時(20日)からそうかもしれないと思いながらも心のどこかでは間違いであってほしいと願っていました。 が、やはり結果は悲しいものでした。 でもこの日先生から結果を聞いた時には自分でもビックリする程冷静でした。 検査をした日、最悪の可能性があると言われた時には目の前が真っ暗になって立っているのもやっとだったのに・・・。 きっと検査結果が出る迄の5日間で心の準備が随分出来たのでしょうね。
検査した日から毎日明け方近くまで病気の事やサプリの事をネットや本で調べたり、ワン友達にも教えて頂いたり、別の病院へセカンドオピニオンを聞きに行ったりと、今思うと結果が出る迄の5日間が精神的にも肉体的にも一番きつかったような気がします。
もし結果が最悪の場合、癌センターで治療をと決めてたので紹介して貰う事に。 初めはすぐに治療を始めた方が良いからと少し渋ってた先生も私達の気持ちが変わらないので紹介して下さり、予約まで取って下さいました。 4日後の水曜日になりました。 既に予約で一杯だったそうですが、早急に治療が必要だという事で頼んで下さったそうです。 ありがたい事です。
あれから1年。 御陰さまでソフィの調子も良くて、一時は19kg代にまで落ちていた体重も病気になる前(22.5kg)にまで戻りました。 このまま1日でも長く良い状態でいられる事を願ってやみません。
あれから1年

最初の病理検査結果と癌センターでの検査結果です。


↓1年前の病理検査結果 
所見:標本(膝窩リンパ節)中には多数のリンパ系細胞が孤在散在性あるいは密に採取されています。 これらの細胞は中~大型で核クロマチン結節に乏しい類円形核と好塩基性の細胞質を有しています。 多くの細胞には明瞭な核小体がみられ、細胞形態としてはリンパ芽球と判定される幼若リンパ球が主体を占めています。 成熟リンパ球への分化傾向には極めて乏しく芽球比率は90%を超えています。 このような細胞構成はリンパ腫の存在を示唆するものです。 鼠径リンパ節でも同様の所見が見られ多中心型の増殖を示しています。 なお血液塗抹標本では少数の腫瘍性リンパ球が出現しており白血化が示唆されますが、好中球や血小板は十分みられ、骨髄抑制を示唆する所見は認められません。
診断:リンパ腫(同義語:悪性リンパ腫、リンパ肉腫)
コメント:犬の多中心型リンパ腫と判定されます。 このタイプのリンパ腫は化学療法に感受性を示す事が多く、延命が期待できます。 本例も全身的なスクリーニング検査を行い今後の治療方針を決定する必要があります。

↓癌センターでの検査結果
所見:脾臓の標本では多数のリンパ系細胞が密に採取されています。 これらの細胞は大型で核クロマチン結節に乏しい類円形核と好塩基性の細胞質を有しています。 核小体はやや不明瞭ですが細胞形態としてはリンパ芽球と判定されるものが主体を占めています。 成熟リンパ球への分化傾向はみられず、同細胞の腫瘍性増殖と判定されます。 骨髄は脂肪領域の拡大がみられ軽度の低形成髄と考えられます。 骨髄の造血には大きな異常はなくリンパ腫の骨髄浸潤を示唆する所見は認められません。 血液塗抹標本では腫瘍性リンパ球は検出されません。
診断:悪性リンパ腫(ステージ4a)
身体検査所見:下顎、浅頚、鼡径、膝窩リンパ節の腫大。 心肺聴診音異常なし。
CBC:Ht=43.6%、白血球数=9000/ul、好中球数=4632/ul、リンパ球数=2724/ul、単球数=949/ul、血小板数=283000/ul
血液化学検査:ALT=117/ul(軽度上昇)
血液凝固:PT=8.7秒、APTT=19.7秒、Fib=166mg/dl(正常値範囲内)
尿検査:ph=8.5、比重=1.040以上、ストラバイト0~1/×100
胸部X線検査:異常所見なし。
腹部X線検査:異常所見なし。
腹部超音波検査:脾臓=辺縁が不整で実質エコーが全体的に点状。 左右腸骨下リンパ節腫大。 腰大動脈リンパ節腫大。
脾臓針吸引生検(超音波ガイド下):リンパ腫
骨髄塗抹検査:軽度の低形成髄、リンパ腫の浸潤は認められない。
関連記事
このページのトップへ

コメント

はや一年なんですね!聞いたときは非常にショックでした。
ソフィちゃんが大好きなLOVEちゃんです。
うちのパパさんも大好きです。
もちろん私も
ソフィーちゃん1日1日を大切に生きて行こうね
お互いに。。。。
また遊ぼう!
そしてこの病気のすべての犬達が、救われること願ってやみません。。。。
パパママも心労がすごかったと思います。
愛は勝つですね!

  • 2006/06/26(月) 08:49:27 |
  • URL |
  • らぶ #-
  • [編集]

☆らぶさん

やっと1年過ぎました。
1年前はこの様な状態でいられるとは想像もつかなかったので嬉しいです。
ソフィは皆から愛されていて本当に幸せな子です。 ありがとう! ご主人にもありがとうと伝えて下さいね! 

  • 2006/06/26(月) 09:53:22 |
  • URL |
  • somin #hGxalghk
  • [編集]

もう一年か~

最初に聞いたときは本当にびっくりしたけど、こんなに元気になってウレシイよ~。
この調子でどこまでも行こう~!ポジティブエナジーでね!
“気”をね~、集めて送るといいらしいよ。今度“良い気”の集め方をお教えするわ。(^m^)

  • 2006/06/28(水) 01:11:08 |
  • URL |
  • kuraやん♪ #WO.8kER.
  • [編集]

☆kuraやん♪

ありがとう!
今日で癌センターに通ってから1年経ったんだ。
実は・・・
去年は私達、今ソフィがこんなに良い状態でいられるとは思ってもなかったの。
やっぱり“ポジティブthinking”の御陰もあるのかなー? コレって絶対に影響あるよね!(って信じてま~す)
kuraちゃん是非次回“良い気”の集め方を伝授して下さ~い♪ ヨロシクね!
“ポジティブエナジー”と“気”でもっともっと頑張って貰わなくっちゃ! 

  • 2006/06/30(金) 02:28:56 |
  • URL |
  • somin #hGxalghk
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

FC2Ad

Information

somin
  • Author: somin
  • 愛犬(フラットコーテッドレトリーバー)との暮らしの中での楽しいことや嬉しいこと、ちょっぴり悲しいことや切ないことなどを綴っています。

    ♥ ソフィ(享年11才2ヶ月)
    3年3ヶ月悪性リンパ腫と闘い
    '08.10月に虹の橋へ

    ♥ ジャスミン(享年8才2ヶ月)
    悪性組織球性肉腫(恐らく)
    病気とわかって1週間後
    '12.8月に虹の橋へ

    ♥ ブルーノ(2ヶ月)

Search

Calendar

10月 « 2017年11月 » 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 

translate this blog into

イーココロ!クリック募金

募金サイト イーココロ!

クリック募金

東日本大震災クリック募金

JWordクリック募金

キボウのカケラ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ(7表示)

FAMILY・RELATIVE

  JASMIN'S
   BELLママDiary
   Hallo Emma
   晴-便り
   チャコナツんち
   ◇きまぐれだぁ~いあり◇
   matimama*net
   Tout va bien!
   ろく と ほほ 笑!
   ぼく、RIKUです
   パウニャウ犬まみれネコまみれ
   Rayの部屋
  BRUNO'S
   Team F.CHORD

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RECOMMEND

とり農園

刀根さんのこだわり
ヘルシーチキン

GREEN DOG

myDOG楽天市場店

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。