SOPHIE&JASMIN'S MODE

They are source of my happy smile! 天国に旅立ったソフィとジャスミンの想い出とブルーノの日常を綴っています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
あれ~、新年始まってもブログおさぼりしてるじゃん(汗) 今年は嬉しいこといっぱいの年になるのにこんなんじゃダメね^^; 気持ち入れ替えないと!!

さて、さて、元日に遡って綴ります・・・
大晦日にだらだら夜遅くまで食べ続け、お腹の空いた感覚のないまんま元日の朝に突入^^;
案の定、おせちと昨晩の残りのお刺身を食べたらもう苦しい。 お腹パンパンでお雑煮の入るスペースなし^^; (お雑煮は初詣から戻って食べた)
今年はお煮しめ、有頭エビ、かずのこ、酢漬けたこだけ作ってあとは買ってきたもの切って詰めちゃった手抜きおせちです。 ・・・って毎年手抜きなのだが(笑)

おせち
黒豆作ろうと思ってたんだけど、お豆が昨年よりお高くなってたのでヤメた(笑)

そして午後から氏神様へ初詣です。 神社は相変わらず混んでたけど、すんなり駐車場に入れたし例年ほどの混みではなかった。(過去数回あまりの駐車待ちのすごさに諦め、次の日にしたこともある)
それでも参拝するまでには1時間半以上かかってしまったけれど。  でも、今年は2時過ぎ頃いつもより早い時間に出かけたので日が出てて暖かく、並んでる間に体があまり冷えずにすんだ。 良かった。

初詣
ここまで来る迄すでに1時間^^;

参拝の後はもちろんおみくじ。 さてさて今年の運勢は・・・
な・な・なんと!!
まさかの大吉でたどーーーーーー\(^o^)/♪ 
きゃーん。 嬉し~~~!!! 人生2度目?3度目?何十年ぶり???

おみくじ

しかも内容読んでビックリ!!
願望・・・思わず早く叶うとな!! んで、待人・・・来ますとな!!
むむむ、これは楽しみに待ってた事が現実になるってことじゃないか?  そうなったらどんなに嬉しいことでしょう。 信じよう!!
今回は良い結果だったので、木に結びつけずにお財布に大事に入れて持って帰りました(^^)

そして2日は、妹家族がやって来た♪ いつものようにお昼はお寿司で。 ひとしきり食べて(飲んで 笑)その後全員でボウリングしました。

2日お昼

ボウリング場までは歩いてすぐなので、以前父が健在の頃は毎年お正月にみんなでやってたけれど、亡くなってからはパッタリとしなくなってました。 
だから私にとっては5年ぶりのボウリングです。 なのにいきなり2ゲームなんてしたからもう体が・・・ 以前持ってた重さの球なんてもう持てなくなってるし、投げるたびだんだん力無くなってくるし、確実に“年”を感じるゲームだった^^;

ボウリング
甥が投げてます。 手前は姪。 2人とも上手くなってたわ(笑)

今回は母と夫(夫は腰痛のため)は見学。 妹も私と交代で投げてたけど、途中でリタイア。 張り切って投げてた私は次の日の夜あたりから筋肉痛が始まって数日間痛かったのでしたf^_^;) もう無理しちゃイケナイお年になってるのね。 悲しいー。
関連記事
このページのトップへ
あと20分足らずで2012年も終わりですね。
今年は夏にジャスミンとの別れがあり、私にとっては切ない悲しい思い出の年になってしまいました。
でも、そのあと、ジャスミンやソフィが紡いでくれたご縁によって、大きな希望を見つけられ、私の気持ちは深い悲しみの中に沈みこまずに明るく前を向くことが出来ました。
これはもしかしたら、空から私を元気づけるため、悲しんでるの見るのは嫌よ!って2匹がそのように導いて、アレンジしてくれたのかもしれません。
まだ今は未定ですが、来年は新たな嬉しい出会いがあると信じています!

ジャスミンと一緒に。
これはジャスミンと一緒に撮った最後の写真です。
2012年8月14日、音響療法のY病院にて。 この3日後にお星様になりました。

それと、後半3ヶ月はブログ放置・・・^^; 今年はどっぷりFBにはまりブログが本当に疎かになっておりました。 UPしたい記事は多々あったのに・・・反省です。
来年はこちらも積極的更新で頑張ります!!
きっと、楽しい大変な様子の記事になると思われますので、どうぞお楽しみに(^^)
みなさま、来年もよろしくお願いします。 良いお年をお迎え下さいませ。
関連記事
このページのトップへ
昨日6日はソフィが旅立った日です。 丸4年経ちました。
ソフィが亡くなった日もですが、それから毎年ソフィの命日には庭のキンモクセイが満開になりちょっと胸がきゅんとなるようなかぐわしい香りを放ってたのに、何故か今年はまだ少しだけしか咲いていないんです。

今年のキンモクセイ
今年はまだこれだけしか花開いてない

そのせいもあるのか?私ったらソフィの命日だってこと思い出したのは昨夜で・・・^^; ごめんね、ソフィ。
今日、ソフィのアルバムひっくり返して想い出に浸っておりました。

↓は2002年5月に、ソフィの母さんロドスとソフィの胴胎お兄ちゃんのサルーテ、お友達のジョイナーとソフィとみんなで海へ遊びに行った時です。

10年前の5月
休憩中です

遠くに投げれない私。 この頃はまだ投げるの下手だったんですな^^;

そして、↓こちらはスイカが(頂いたのも含め)我が家に4つもあって食べきれないので、多摩川河川敷でソフィの母さんちとスイカ割りをした2002年7月の思い出です。
ソフィはこのあと食べすぎて突然うっぷうっぷとして大量のスイカを一気に吐き戻しました。(笑) 当時は胃捻転なんて言葉すら知らなかったけど、今思うと胃捻転になる可能性が十分あったのよねf^_^;)  知らないって恐ろしいことだ。 ゲボだけで終わって良かったわ。

スイカ下さい!
スイカ欲しさにお父さんに種いっぱいつけられてもじーっと待ってます。

そして、↓は同じく2002年7月にエクストリームの練習会で朝霧高原へ行った時のもの。 これ見るまで忘れてたけど、かがんでる私に気付いて戻ってきてちょこんと私の前に座ったのね(*^^*) そんなソフィが愛おしいな。

練習会の合間に弾けるソフィ。

昨年まではほとんどと言って良いほど夢に出てきてくれなかったソフィも嬉しいことに今年はよく出てきてくれます。
こないだは、ジャスミンと2人仲良く出てきてくれました。
私がパソ机につっぷして寝てる時、まさにそのシュチュエーションまんまで机の下からソフィが顔を覗かせたんです。 私の足元にいた健在だった頃のように。 そして私がソフィの頭を撫でてるんだけど撫でながら「ああー、コレは夢だわ」って思ってる夢。 
そして目を覚まして、部屋から出たら廊下でジャスミンが右から左に左から右に嬉しそうに切れ走りしてたんですな(笑) これももちろん夢だったんだけど本当に嬉しかった~。
向こうで仲良く2人一緒にいるんでしょうね(*^^*)  母さんはすごく嬉しいです。
関連記事
このページのトップへ
今日早いものでもう49日を迎えた。
49日は閻魔大王に最後の審判を受け行き先が決まる日と言われているけど、ジャスミンはどこへ行くのだろう。
私達にたくさんの幸せ与えてくれたジャスミンは絶対に穏やかで幸せいっぱい暮らせる素晴らしい所へ行くね。

向こうでもボール遊びしてるね。

ジャスミン

ジャスミン

ジャスミン

ジャスミンと
またいつかこうやってジャスミンと・・・

私の願いは一つ。 あちらでもみんなと楽しく元気に、いつもしっぽブンブンで暮らしてほしい。
また会おうね♪ その時まで幸せでいてね♪
関連記事
このページのトップへ
先月、ジャスミンが病気になった時に書きかけてた日記。 私がぐずぐずしてる間にジャスミンの方が先に駆け抜けて行ってしまい、UPしないまんまになってました。 それをこれから少しづつUPしていこうと思います。
なので、私の気持ちや思いは書いた時点のものです。 

なんか、いつもの元気がないなぁと感じたのは、多分6日月曜の夜の散歩。 いつもよりも比較的涼しかったので、馬事公苑一周チャリ引き散歩をした時。 いつもより走りが遅かったんだけど、久しぶりに(1ヶ月ぶり位)走ったからだなって思ってました。
戻ってからはゴハンくれ~くれ~ってな状態だったしいつもとなんら変わりなかったから。 今思うと多少だるそうにしてたかもしれない・・・

7日火曜日もいつもと同じだったけど夕方6:30頃に黄色い液を吐いた。 夕飯前だったしその後は元気だったから、空腹時に吐くそれだと思った。

水曜日(8日)もいつも通り。 私が仕事から戻ってくる迄もそうだったと思う。 扉の向こうでヒンヒン鳴いてしっぽぶんぶんで迎えてくれた。 でも今考えるとこの日位から前より寝てる時間が長くなってたかも。 夜ゴハンはいつも‘ヨシ'という声と共にがっついて食べるのに、食べ出す前に少し間があった。 でも食べ始めたからおかしいって疑問にも思わなかった。

9日の木曜日もそんなに変わらずだったと思うが、多少だるそうだなと感じた。 だけどこの日は涼しくて湿度もなかったので、またチャリで馬事公苑一周の散歩に出ました。 が、タラタラと走ってだるそうな感じがしたので途中からチャリ降りて一緒に歩き1周して帰宅。 今思うと近くの散歩にしておけば良かったと後悔します。 戻ってからのゴハンは茹でたレバーをペースト状にしてあげましたが、それはがっついて食べました。

9日のジャスミン
9日にたまたま撮った写真。 今これ見るとだるそうに寝てますね。

10日金曜日。 早朝からオリンピックの女子サッカーを見てたのだけど、その間もコンコンと寝てて起きない。 見終わってから準備などして7:30頃散歩に出る。 歩いてる速度が遅かったのでおかしいなぁと思ったけどボールを見せるとぴょんぴょんするので、暑くて少しばててるのかと思いました。
8:00から近所の木陰だらけで涼しい公園が開くのでそこでボール遊び。 ダラダラだったけど嬉しそうに遊ぶのであまり気にしなかった。
戻ってからいつもはゴハンなんだけど、騒がないしすぐに伏せてしまったので後にしようと思ってたらそのまんま寝てしまい昼の1時過ぎに起きた。 いつもだとお腹すいたってアピールして起こすのにジャスもぐっすり寝てた。
「あっ、いけない! ゴハンあげなきゃ!」ってジャスミンを起こしてゴハンを与える。 でも顔をそむけて食べない! これは様子がおかしい! かなりおかしい!
なので病院へ行こうと決心。 この時はまだ夏バテでもしたんだろうなって位にしか思ってなかった。
でも数日前にあげたアキレスを丸飲みして食べたことふっと思い出し、もしかしてそれが腸に詰まってる?と不安になって休診時間に連れてった方が良いか?後でも大丈夫か?を聞く為、病院へ電話。 お腹が膨れてきてなければ夕方の診療で大丈夫とのことで、午後4:00に病院へ。
病院へ行く前、3時頃にゴハン(レバーペーストと、野菜ペースト)を与えたら食べてくれた。

病院では、血液検査と、胃腸に異物がないかの確認の為にエコー。 そこで脾臓が腫れてることが分かりました。 通常ジャスミンの身体の大きさからしたら脾臓の太い所で正常2cm位らしいのだが、4cm程に腫れていると。 そしてそこに黒い影も映ってた。
血液検査の結果は血小板だけがとてつもなく低い。 何十万なければいけないのに3万ちょっとだった。
「これは、悪いものの可能性が高い。 多分血管肉腫ではないか?」との事。
組織検査をした方がいいけど検査は脾臓を摘出しないと出来ない。 ジャスの場合は血小板が低いので血がとまりにくい。 血がとまらないことを考えて輸血をしながらになるのでかなり危険とのこと。
なので脾臓を取らず針生検で出来る病院(大学病院、高度医療センター、そして癌センター)での方が良いとのことでした。
初めは大学病院を希望したけど丁度今夏休み中で混んでる。 ひと月~ひと月半先になるとのことで高度医療センターと癌センターと悩んでソフィが3年ちょっとお世話になった癌センターに予約を取ってもらうことした。

10日病院から戻ってきて
10日。 病院から戻ってきて

そして、その癌センターから21か22日だったら空いてるとの返事が来たと夜病院から連絡あり。
夜のゴハンはレバーペーストと野菜ペーストを完食したけれど、ずっと横になって辛そうだった。

10日病院から戻ってきて
10日。 病院から戻ってきて

11日土曜日。 朝8:00ゴハンを食べない。 その後9:30頃から再度挑戦。 でも食べないので1時間ほどかけて無理に手で口に押し込み食べさせる。 水を良く飲む。 とにかくほとんど横になったきり。
暑いのか?起きてる時はずっとハアハアしてる。 部屋の温度を26℃に設定。 私は寒いけど仕方ない、ジャスミンは暑いんだから。
夜もゴハンは食べない。 なのでペーストを口の中の上あごに塗りつけてみるがほんのちょっと5g位しか与えてないのに嫌だと逃げた。 そのまま何も食べず。

この後の状況は12日の記事ジャスミンの病気で。
まだいくつか日記があるので、そちらも徐々にUPしていきたいと思います。

今思うとハアハアしてるのは胸水が溜まってたからでしょう。 息がしづらかったんだと思います。 そして無理やり私が口の中に入れるゴハンにずっと横になったままのジャスミンが動くの辛いハズなのに、それでも立って移動して逃げたというのは相当嫌だったんだと思います。 今思うと本当に可哀想なことをしてしまいました。 ごめんなさい。

これはジャスミンが具合悪くなる約3週前(7月16日)の動画です。 前にUPしようと思っていて出来なかったのでここで。

関連記事
このページのトップへ
11日、ジャスミンの甥っ子サム君が我が家近くまで来ると聞いてサムママWさんとご一緒にランチしました~。
最初は用賀倶楽部へ行ったのですがちょうどお昼のピーク時と重なり既に駐車場が満杯^^; なので、また来た道を戻って我が家の側にあるフライングボードへ。
Wさんは何回かこのお店を利用したことあるそうですが、私はこの日が初めて。 ワンズの散歩でこの前はしょっちゅう通ってたから存在は知ってたんだけど・・・
そして通る度、今度ワン連れで行こう!って思ってたんだけど、結局行くのは用賀倶楽部ばっか。 いつもはここにワンOKの店があるってこと自体忘れていたのですなぁ。

サム君とお店の看板犬
お店の看板犬の子(名前忘れた^^;)とご挨拶中♪

サム君はママがトレーナーということもあって、まだ5ヶ月とは思えないほど落ち着いてました。
私達がごはんを食べてる間やフラット談義に花がさき長いお喋りの間もおとなしくしてるし、オヤツをあげようとすると即座にすぅーっと座ってじいっと待ってるんですね。
あのウヒョウヒョちゃかちゃかジャスミンと本当に血が繋がってるの?ってな感じの、すんごく良い子~♪ ペロチューもしてくれたけど、ペロペロ魔の(いやベロベロですな)ジャスミンと違って紳士的でとっても優しいペロペロでした(^^)

サム君
上の2枚は店内で。 下の2枚は駐車場で。

サム君可愛い~(*^o^*) フラットはみんな可愛いけど、自分ちのワンの親戚さんって思うとよりいっそう可愛く感じちゃうんだよね^^; なんか自分自身がサム君の叔母さんのような心境だわ(笑)

サム君
可愛い笑顔♪

動画もアーップ♪


この日、サム君の検査の結果が2週間前と比べると良くなってたそうで、ママとっても嬉しそうでした♪ 良かったね、サム君。 このまんま何事もなく過ぎてくれることをいっぱい祈ってます!!
Wさん、楽しいひと時をありがとうございました! 今度またこちらへ来る時には是非我が家でくつろいで行ってくださいね。
関連記事
このページのトップへ
今朝夢をみました。
家族みんな(夫と母と私)が家にいるのですが、そこにソフィもいたんです。 自然な感じで・・・。
夢の中の私は、ソフィもジャスミンも今はもう天国にいるってことを理解してて「どうしたのソフィ?」って聞いてました。
そしたら、ソフィが「寂しそうだったから私が戻ってきたんだよ。」って言って・・・。 もちろん、喋ってるわけでなくって心の中にそう聴こえたんですけれど。
私はすごく嬉しくって「じゃあ、今から散歩に行こうね! 支度するから待ってて。」とそう言ってました。

ソフィと一緒
ソフィ4歳の時。 夢の中のソフィはパピーでなくってこの位の歳でした。

夢はそこで終わってしまいましたが、あの夢は、もしかしたら、ソフィが生まれ変わってくるというメッセージだったのかな? また、こんな風に一緒にいられる時が来るのかな? そうだとしたら、どんなに嬉しいことでしょうか! 夢でのソフィの言葉を信じて、また巡り会えるその時まで待ちます。
関連記事
このページのトップへ
ジャスミンが天国へ旅立ってから早いもので初七日も過ぎ、もう10日も経ってしまった。 そして15年ぶりの犬のいない生活が始まってからも10日です。
ジャスミンったらあっと言う間に駆け抜けてってしまって、私の気持ちはまだまだ置いてけぼりをくらってるようです。 あまりの速さに追いつけてなくて、ジャスミンがいないことに全然慣れない。

いつもジャスミンがくつろいでた場所にいないこと、台所で張り付いて見てないこと、何もかもがとても不自然で仕方がない。 つい、どこにいるの?って目で探してしまったり、私の後ろで寝てるような、私のストーカーだったジャスミンが後ろからじぃーっと見てるような、そんな気がして振り向いてしまいます。 ですがただの思い込みで、ジャスミンはいません。
こんな風に耳をひっくり返して可愛い笑顔でそばにいてくれたらどんなに幸せなことでしょうか。 少しでもジャスミンを感じられたらいいのに・・・ とても切ない・・・

Jasmin
私がキッチンにいると、何かもらえるの?っていつもルンルン期待して待ってました。
ほんの2ヶ月前の写真です。

今まで、ジャスミンの散歩に使ってた時間、遊んであげてた時間、ごはん準備の時間、撫でてあげた時間、ジャスミンと過ごしてた、ジャスミンのお世話に掛かってた時間が全て無くなって、自分のことで使える時間がたくさんたくさん出来たのだけど、何して過ごしていいのかよくわからない。 有効に使えばいいのに、ぼーっとジャスミンの写真眺めて過ごしてたりするんですよね。

初七日
初七日。 きれいなお花に囲まれて。
みなさん、ありがとうございました。

でも、いないということは現実。 ちゃんと受け止めて、私が笑顔でいないと旅立ったジャスミンも心配であちらへ行けないだろうし、行ったとしても楽しく暮らせない。 いつまでも悲しんでたら、ソフィもジャスミンも生まれ変わった時、こんな暗いおウチは嫌!って戻って来てくれないかも・・・
わかってるのだけど・・・ふっとどうしようもなく突然切なさが込みあげてくる時があるんです。 だけど、ソフィとジャスミンがまた生まれ変ってきてくれて、そしてまたあの子達とめぐり会えることを信じて、それを楽しみに、心の支えにしてその時まで過ごして行きます。

2ヶ月半のジャスミン
ジャスミン、また生まれ変って私達の所に戻ってくるんだよ!

ジャスミンが(ソフィも)お世話になった癌センターの担当の先生よりお手紙を頂き、そこにソフィとジャスミンのように、年上のワンちゃんを診て次に同居の年下のワンちゃんを診たということが過去3回あって、どのワンちゃんもお姉ちゃんお兄ちゃんよりも駆け足で逝ってしまうと。 お姉ちゃんお兄ちゃんの闘病の姿をみていて、自分は家族に長い間心配をかけないようにしてるように思えます。と、書いてありました。
ジャスミンも、たぶんそんな気遣いをしてくれたのかもしれません。 ありがとうジャスミン。 また会う日までバイバイ。
関連記事
このページのトップへ

FC2Ad

Information

somin
  • Author: somin
  • 愛犬(フラットコーテッドレトリーバー)との暮らしの中での楽しいことや嬉しいこと、ちょっぴり悲しいことや切ないことなどを綴っています。

    ♥ ソフィ(享年11才2ヶ月)
    3年3ヶ月悪性リンパ腫と闘い
    '08.10月に虹の橋へ

    ♥ ジャスミン(享年8才2ヶ月)
    悪性組織球性肉腫(恐らく)
    病気とわかって1週間後
    '12.8月に虹の橋へ

    ♥ ブルーノ(2ヶ月)

Search

Calendar

05月 « 2017年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 

translate this blog into

イーココロ!クリック募金

募金サイト イーココロ!

クリック募金

東日本大震災クリック募金

JWordクリック募金

キボウのカケラ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ(7表示)

FAMILY・RELATIVE

  JASMIN'S
   BELLママDiary
   Hallo Emma
   晴-便り
   チャコナツんち
   ◇きまぐれだぁ~いあり◇
   matimama*net
   Tout va bien!
   ろく と ほほ 笑!
   ぼく、RIKUです
   パウニャウ犬まみれネコまみれ
   Rayの部屋
  BRUNO'S
   Team F.CHORD

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RECOMMEND

とり農園

刀根さんのこだわり
ヘルシーチキン

GREEN DOG

myDOG楽天市場店

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。